わかりやすい ニュース
2018/04/07

「わかりやすい ニュース」が終わります






    いつも「わかりやすい ニュース」を
    読んでくださり、
    ありがとうございます。


    突然ですが、
    「わかりやすい ニュース」は
    2018年4月7日で 終わりになります。


    これからは、
    「一般社団法人スローコミュニケーション」
    という団体が
    わかりやすく ニュースを紹介します。

    「一般社団法人スローコミュニケーション」の
    ホームページでは、
    5月ごろから ニュースを更新していく
    予定です。

    「わかりやすい ニュース」のメンバーも
    ニュースを 担当するので、
    ぜひ 楽しみにしていてください。


    これまで「わかりやすい ニュース」を
    読んでくださり 応援してくださって、
    本当にありがとうございました!

    ――――――――――――――――――――

    ホームページができたら、
    TwitterやLINE、メールマガジンなどで
    紹介します。

    すでに 登録している方は、
    そのまま登録しておいてもらえたら
    うれしいです。

    ――――――――――――――――――――


    △のボタンをおすと 人の声で聞けます
    (読んだ人:加藤 愛優美(かとう あゆみ)さん)



    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←クリックしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←クリックしてください
    友だち追加←更新をお知らせします

2018/03/31

シリアの内戦がはじまって 7年以上がたった


Embed from Getty Images
内戦で ボロボロになった
シリアのまち







    日本の ずっと西にある
    シリアという国では
    2011年3月からずっと
    内戦が 続いています。

    内戦とは、
    ひとつの国のなかで 起こる
    戦争のことです。

    シリアの内戦では、
    軍人ではない 一般の人もふくむ
    35万人以上が 亡くなったと
    言われています。

    使ってはいけないと 決められている
    ひどい兵器が 使われたとも、
    言われています。

    シリアで 内戦がはじまって
    7年以上が たちますが、
    まだ 終わりそうにありません。

    ――――――――――――――――――――


    △のボタンをおすと 人の声で聞けます
    (読んだ人:加藤 愛優美(かとう あゆみ)さん)



    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←クリックしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←クリックしてください
    友だち追加←更新をお知らせします
2018/03/24

平昌(ピョンチャン)パラリンピックが 終わった



Embed from Getty Images
閉会式の様子






    2018年3月18日、
    韓国の平昌(ピョンチャン)で
    おこなわれていた
    パラリンピックが 終わりました。

    日本の選手は、
    金メダル 3個、
    銀メダル 4個、
    銅メダル 3個の、
    合計10個のメダルを 取りました。

    スキーの
    村岡 桃佳(むらおか ももか)選手は
    いろいろな種目に 出場し、
    全部で5個のメダルを 取りました。

    村岡選手は
    「良い結果を出せて ほっとした」と
    話しました。

    ――――――――――――――――――――


    △のボタンをおすと 人の声で聞けます
    (読んだ人:ゆたさん)



    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←クリックしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←クリックしてください
    友だち追加←更新をお知らせします
2018/03/24

「狛江市手をつなぐ親の会」が 総務大臣に 表彰された







    2018年2月23日
    「狛江市手をつなぐ親の会」は、
    知的障害のある人の
    投票を助ける 活動をしたことについて、
    総務大臣に 表彰されました。

    「狛江市手をつなぐ親の会」は、
    知的障害のある人が 投票しやすいように
    「投票に行こう!」というDVDを 作ったり、
    投票所の環境を 整えたりしています。


    「狛江市手をつなぐ親の会」で
    リーダーをしている
    森井 道子(もりい みちこ)さんは、
    つぎのことを 話しました。

    「たくさんの人たちが 協力してくれたので
    受賞できました。
    ありがとうございます。

    国が 投票支援のありかたや
    これまでの 取りくみなどについて
    しっかり 話を聞いてくれて、
    とても嬉しいです。

    これからは、投票支援について
    周りの人たちが もっと理解してくれるように
    活動していくことが
    大切だと 思います。」


    「狛江市手をつなぐ親の会」の みなさま、
    活動に協力した みなさま、
    おめでとうございます!

    ――――――――――――――――――――

    狛江市手をつなぐ親の会は、
    総務省の 投票に関する会議にも
    参加しました。

    ここをクリックすると
    会議の資料の ページが
    開きます。


    ――――――――――――――――――――


    △のボタンをおすと 人の声で聞けます
    (読んだ人:おおわん はるさん)



    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←クリックしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←クリックしてください
    友だち追加←更新をお知らせします

2018/03/17

財務省が 「森友学園」の書類を 書きかえたことがわかり、大さわぎになっている


Embed from Getty Images
森友学園が買った 国の土地






    2018年3月12日、
    財務省という 国の機関が
    国の大事な書類を 書きかえていたことが
    わかりました。

    すでに完成している 書類を
    あとで書きかえることは、
    やってはいけないことです。


    財務省が 書きかえたのは、
    「森友学園」という学校に
    国の土地を 安く売ったときの
    書類です。

    もともとの書類には、
    森友学園が
    安倍 晋三(あべ しんぞう)首相や
    安倍首相の妻の 昭恵(あきえ)さんと
    関係していることが 書かれていましたが、
    あとの書類では 消されていました。

    財務省は、
    土地を 安く売ったことに
    安倍首相や昭恵さんが 関わったと
    ばれないよう、
    安倍首相に 気をつかって
    書類を 書きかえたのではないかと
    疑われています。


    今回の問題で、
    森友学園のことを 担当していた
    財務省の職員が 自殺してしまったり、
    財務省の 佐川 宣寿(さがわ のぶひさ)長官が
    責任をとって 辞めるなど、
    大さわぎに なっています。

    ――――――――――――――――――――


    △のボタンをおすと 人の声で聞けます
    (読んだ人:おおわん はるさん)



    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←クリックしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←クリックしてください
    友だち追加←更新をお知らせします