科学 - わかりやすい ニュース
2016/12/21

医療的ケアが 必要な こどもは 1万7000人いることが わかった






    2016年12月13日、
    医療的ケアが 必要な こどもは、
    全国で 1万7000人いることが
    わかりました。

    医療的ケアが 必要な こどもは
    ここ数年 増えています。

    厚生労働省という 国の機関は、
    都道府県などと 協力して
    医療的ケアが 必要な こどもが
    じゅうぶんな医療や 教育を
    受けられるよう、
    取り組む 予定です。

    ――――――――――――――――――――

    ・医療的ケアとは…
    ふだん 生活をしているときに、
    たんを 機械で
    取りのぞくなど、
    医療的な 手当てをすること。

    ――――――――――――――――――――


    △のボタンをおすと 人の声で聞けます
    (読んだ人:おおわん はるさん)



    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←おしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←おしてください
2016/09/05

九州電力が 「川内原発を すぐには止めない」 と言った



川内原発








    鹿児島県に
    川内原発という 原子力発電所があります。

    川内原発は
    九州電力という 会社が
    動かしています。

    鹿児島県に 住む人たちは、
    「今年の4月にあった 熊本地震は
    川内原発に わるい えいきょうを
    あたえたのではないか」
    と不安になっています。


    鹿児島県の 知事は
    九州電力に、
    「熊本地震の えいきょうが
    あるかもしれないので、
    川内原発を すぐに
    止めてください。」 と言いました。

    九州電力は
    「川内原発を すぐには 止めません。
    10月に 定期的な 検査をします。
    10月に 定期的な 検査をする時に、
    川内原発を 止めます。」
    と言いました。


    鹿児島県の 知事は
    九州電力に、
    「川内原発を すぐに
    止めてください。」と
    もう一度言う 予定です。

    ――――――――――――――――――――

    ・原子力発電所とは…
    原子という 小さなものの はたらきを使って
    電気をつくる 場所のこと。

    2011年にあった 東日本大震災の
    えいきょうで、
    福島県にある 原子力発電所から
    放射能という あぶないものが もれた。

    放射能という あぶないものが
    もれたことで、
    今も 避難している人たちが
    たくさんいる。

    熊本地震の えいきょうで、
    川内原発からも
    放射能という あぶないものが
    もれたりしないか、
    住民たちは 不安に思っている。

    ――――――――――――――――――――

    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←おしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←おしてください

2016/06/08

新しい元素の 名前が 「ニホニウム」に 決まる







あたらしく見つかった 元素が
「ニホニウム」という名前に
決まりました。

ニホニウムは
日本人が見つけた 元素です。
ニホニウムという 名前は
「にほん」という言葉にちなんで
つけられました。

日本、中国、韓国
タイ、フィリピンなどの
アジアの国ぐにが
元素に 名前をつけるのは
はじめてです。

――――――――――――――――――――

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←おしてください
にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←おしてください