サイバー攻撃で 日本にある 約2000台のパソコンが 被害にあっている - わかりやすい ニュース
2017/05/20

サイバー攻撃で 日本にある 約2000台のパソコンが 被害にあっている




サイバー攻撃を している人の イメージ







    2017年5月15日の時点で、
    約150の国が 
    同じ サイバー攻撃の
    被害にあっています。

    日本では
    約2000台のパソコンが
    サイバー攻撃の 被害にあっています。


    サイバー攻撃とは、
    他人の パソコンから
    大事な情報を ぬすんだり、
    パソコンを 使えなくしたりする
    犯罪のことです。

    今回のサイバー攻撃は、
    パソコンを 使えなくして、
    もとに もどすために
    お金を払うよう 求めるものです。


    サイバー攻撃の 被害を
    うけないためには、
    知らない人からの メールについている
    リンクや ファイルは
    開かないこと、
    パソコンの データを
    コピーしておくことが 大切です。

    ーーーーーーーーーーーーーーー

    この記事は、
    2017年5月15日18時11分の
    NHK NEWS WEB
    「サイバー攻撃 日本でも600か所以上感染 背景と対策は」(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170515/k10010982411000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_196)と、

    2017年5月16日7時59分の
    NHK NEWS WEB
    「米高官 サイバー攻撃の被害は約150か国で30万件以上」(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170516/k10010983131000.html)
    をもとにして 書きました。

    ーーーーーーーーーーーーーーー


    △のボタンをおすと 人の声で聞けます
    (読んだ人:おおわん はるさん)



    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←おしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←おしてください

コメント

非公開コメント