自民党が  憲法を変えるための 話し合いを 始めた - わかりやすい ニュース
2017/06/24

自民党が  憲法を変えるための 話し合いを 始めた






    2017年6月20日、
    自民党は
    憲法を 変えるための 話し合いを
    本格的に 始めました。


    自民党が 議論しているのは、
    おもに 自衛隊についてです。

    今の憲法は
    日本が 軍や戦力をもつことを
    禁止しています。

    「自衛隊は 軍や戦力にあたる」
    という考え方も ありますが、
    今のところ 政府は
    「自衛隊は 軍や戦力にあたらない」
    と考えることで、
    事実上 自衛隊を みとめています。

    自民党の 安倍 晋三(あべ しんぞう)首相は
    憲法を 変えることで、
    日本が 自衛隊をもつことを
    はっきりと みとめたいと
    考えています。


    自民党は
    憲法を 変えることについて、
    2017年のうちに
    意見をまとめる 予定です。

    ーーーーーーーーーーーーーーー

    この記事は、
    2017年6月20日19時11分の
    NHK NEWS WEB
    「自民 憲法改正の取りまとめへ本格議論を開始」(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170620/k10011024141000.html?utm_int=news_contents_news-genre-politics_002)
    をもとにして 書きました。

    ーーーーーーーーーーーーーーー


    △のボタンをおすと 人の声で聞けます
    (読んだ人:おおわん はるさん)



    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←おしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←おしてください

コメント

非公開コメント