日本国憲法を変えたい と思っている政党から 国会に参加する 議員が 増えた - わかりやすい ニュース
2016/07/11

日本国憲法を変えたい と思っている政党から 国会に参加する 議員が 増えた







    7月10日に
    参議院議員選挙が おこなわれました。

    参議院議員選挙の結果、
    1番多くの人が 投票したのは
    自民党でした。

    自民党は、
    公明党と 一緒に
    いま 中心となって
    国の政治をしている 政党です。


    自民党や 公明党などは
    日本国憲法を 変えたい
    と言っています。

    日本国憲法を 変えるためには、
    自民党や 公明党などから
    国会に 参加する議員が
    たくさん 必要です。


    7月10日の 参議院議員選挙で
    自民党や 公明党などから
    国会に 参加する議員が 増えました。

    そのため、これからは
    日本国憲法を 変えるための
    話し合いが 始まりそうです。


    民進党や 共産党など
    いま 中心となって
    国の政治をしていない 政党は、
    日本国憲法を 変えることに
    反対しています。

    ――――――――――――――――――――

    ・国会とは…
    国の政治について
    話し合って 決める会議のこと。
    国会には 衆議院と 参議院がある。

    ・議員とは…
    国民の 代表として
    国会に 参加する人たちのこと。

    ・日本国憲法とは…
    国の 政治をする人たちなどに 対して
    やらなければいけないことや
    やってはいけないことなどの
    約束事を 決めている 法のこと。

    国の 政治をする人たちなどは
    日本国憲法に 書いてあることを 守って
    政治などを しなければならない。

    ――――――――――――――――――――

    にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ←おしてください
    にほんブログ村 ニュースブログ 今日のニュースへ←おしてください

コメント

非公開コメント